リソース

リゾカジ カジノレポート

賞オッズホテルオークラマカオカジノ 56983

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

今月の銘言:栗林忠道中将「予は常に諸子の先頭に在り」 硫黄島守備隊が最後の総。 最近のマカオ・カジノ成績 最近、筆者のカジノ戦績。

ホテルオークラマカオ

マカオ最大の屋内ショッピングモール・サンズショッパーズ(Sands Shoppers Macao)には、実に店を超える免税店が入居しています。時計や宝飾品も目立ちますが、主役はファッションブランドでしょう。 日本のカジノファンとしても「ザ・ベネチアン・マカオ」や「マリーナベイ・サンズ」のような超豪華なIR施設が国内にできるのは大歓迎ですよね! カジノ自体には興味がない方でも、併設される遊園地やショッピングモールには期待できるはずです! 合法的な日本上陸を楽しみに待ちたいです。 駆け足で見てきましたが、いかがでしたか? コタイ・ストリップ(と総称されている地区)の開発はまだまだ続きます。すでにマカオ全体のカジノ売上はラスベガスを抜いていますが、コタイ・ストリップがラスベガス・ストリップを超えて発展する日もそう遠くないように感じます。 次回は、 マカオ半島のカジノ をご紹介します。コタイ地区よりも先に作られたカジノ群には、どのような特徴があるのでしょうか!? これまでカジラグの記事では実際のマカオ、メキシコシティでのランドカジノでの体験記では 得意としているルーレットの手法についてそこまで詳しく書いてはきませんでした。 ルーレットはカジノの女王と呼ばれるくらい人気のあるゲーム […]。 カジノで遊ぶほど増える無料サービスの実態」でもご紹介したように、カジノはしばしば顧客還元サービスと宣伝を兼ねて、ジャックポット(大当たり)の確率を上げたり、高級アイテムのプレゼントイベント […]。

Group site links

こんにちは。いつかはカジノで世界一周をやってみたい、カジノ大好きCajimo編集部;笠原 豪です。 今回はマカオに注目し、マカオのカジノ情報として先日泊まってきたギャラクシー・マカオの紹介をしたいと思います。 ギャラクシー・マカオはカジノだけでなくショッピングモールやレストラン街など様々な娯楽を楽しむことができる統合型リゾートなので「家族や友達とマカオを楽しみたい!」という人必見です! それでは本題のギャラクシー・マカオのカジノについて紹介しましょう。 ギャラクシー・マカオには3つのルームがあります。一般客用のゲーミングフロアに加え、「ハイリミットルーム」「ポーカールーム」が特設されていて、施設の最上階フロアには広大な広さの「テナント型カジノVIPルーム」が用意されています。 VIPルームの奥にはマッサージルーム、バスルームなどが完備されていて室内からはマカオの絶景が見渡せるようになっています。 実際に行ってみたけど入れなかった!なんてことがないようにカジノの詳細を事前に確認しておきましょう。 カジノに行くときに注意すべき基本的なマナーについて学んでおきましょう。 カジノのマナーは全世界共通なのでこれを守らないと恥をかくどころかプレイさせてもらえなくなることもあるのでしっかり覚えておきましょう。 今やスマホでいつでもどこでも簡単に写真や動画の撮影ができるようになりましたが、カジノではこれはNGな行為です。 旅行の記念にと思ってシャッターを構えると、コワ~いセキュリティーがやって来て厳重注意を受けますので絶対に止めましょう。 また、カジノのテーブルで携帯を触り、ラインやメールを行うこのともNGですので注意しましょう。 カジノのテーブルにカバンや財布など荷物を置くことはマナー違反です。 カジノのテーブルはあくまでもゲームを行う場所なので、カジノへお出かけの際はなるべく荷物を持っていかないかフロントで預ける方が賢明です。 女性でどうしてもクラッチバックなどの小物を持っていかなければならない場合が膝の上に置くなどしてスマートにマナーを守りましょう。 カジノで他人のチップを触ることなんてないと思うかもしれませんが、例えばテーブルゲームでプレイをしていて相手のチップが邪魔になり、少しずらしたくなることがあるかも知れません。 相手のチップを触る行為はNGとされているので厳重注意を受けるどころか、余計なトラブルに巻き込まれる可能性もあるので絶対に止めましょう。

マカオカジノにスポーツブックメーカー誕生か!?

resocasi さんのツイート。 コメント( 6)。 考えるな、感じろ! 』 直感で黄色いゼッケンを付けた3番の狗を選ぶと、何とその狗が最初から最後までぶっちぎりで1位となった。 単賞の配当は約6。 帝王様、お疲れ様です。 本当に生きるか死ぬかのプレーは緊張感ありますよね、私も他のSNSでも書きましたけど、たとえ金額の大小ちがえども、お金かかれば性格までも変わる私なのでこの記事はなるほどと思いました。 そう言う意味でもカジノは死亡遊戯なのかなと、怖くも思ってしまいました。 JPK出られていたのですか、あの日私はいつものようにHKDバウンティ出場したのですが、良いところ無く負けました、ミスプレーもあったので自業自得ですww しかし、それを上回る幸運があったので悔しいけどサバサバしてしまいました、でもこれはいけないことで、常に命賭けた勝負をしないといけないなと思い、翌日以降もがんばりました。 さらなる帝王様の報告期待しています。 追記-やはりもう少しマカオ情報を帝王様から聞いておけば良かったなと思ってます。    次回行くときあると思いますので、差し支え無い範囲で教えてください。 cvmasaさん,こんばんは! 次回のマカオ行きの予定ですが、年末~年始を考えていますので、また決まりましたら連絡下さい。 予定があえば、現地でご一緒しましょう。 マカオの帝王様、 先日は別コーナーにて、ポーカーのご指導有難うございました。 そしてこのレポートをじっくり読ませていただきました。 臨場感がありいいですね。またすぐにでもマカオに行きたい衝動に かられました。私は華南地区にいますので、行きたい気持ちを抑え るのはなかなかです。 いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしております。 私は10月の連休は必ず行っていますので、これからも宜しくお願い 致します。あ、早めにお会いして授業料をお支払いしないと。 まあ、マカオの帝王様の1ベットにも遠くおよびませんがね。

コメント