リソース

日本でのカジノ解禁はいつ?有力候補地とIR推進法について

使い方e-walletお台場カジノ 43039

IR推進法のメリット・デメリット(問題点)

ときめきメモリアル ドラマVol。 torne トルネ CECH-ZD1J [PlayStation 3]。

使い方e-walletお台場カジノ 9101

メインナビゲーション

上記理由を証明するための、重要なキーワードとして存在するのが『Integrated Resort(IR)』。 こちらは「特定複合観光施設区」を意味し、概要としては、国際会議場・展示施設・ホテル・劇場・映画館・アミューズメントパーク、ショッピングモールなどを一区画に含む総合型リゾートエリアを作ることを指します。 本法案が実現し、総合型リゾートエリアが完成することで、観光及び地域経済の振興に寄与でき、財政の改善に好影響を及ぼせる見込みという訳です。 参考として特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律を一部抜粋するので、あわせてご参照ください。

日本のカジノ法案(IR推進法)とは?オープン場所や時期、最新ニュースも

カジノ 劇場 映画館 プール ホテル レストラン ショッピングモール 会議場 展示場・イベント会場。 これまでは、日本にカジノがないことを理由に日本に旅行に来なかった海外の観光客がある程度いたと考えられます。しかし、カジノを含めた商業施設が作られることにより、旅行中にカジノも楽しみたい観光客も集客できると期待しているわけです。また、国内の旅行先として統合型リゾートを選ぶケースも増えるでしょう。 国内外からの利用者が増えれば、経済の活性化・景気回復に繋がります。 ただ現時点で、 苫小牧では苫小牧統合型リゾート推進協議会が設立 しており、新千歳空港付近にIRを設立するという考案がなされていることからもかなり有力候補となっていることが伺えます。

コメント