品種

カジノ旅行前の予習に必読!知っておきたいカジノのマナー・ルール・禁止行為まとめ

ベット戦略イギリスのカジノ 4996

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

イギリス・ロンドンで最も賑わいを見せるエリアの一つ「ピカデリーサーカス」と「レスタースクウェア」のちょうど真ん中にあるのが「 ヒッポドロームカジノ (Hippodrome Casino)」です。 引用元: Magic Mike LIVE。 引用元: 公式Twitter:@HippodromeLDN。 ヒッポドロームカジノのほとんどの最新情報は、公式Twitter( @HippodromeLDN )から確認できます。 引用元: 公式Instagram:@hippodromecasino。

ブラックジャックとポンツーンの違いは?

ブラックジャックとの違いは、勝負するまでディーラーのカードが全てブラインドされている点です。 ブラックジャックの場合、ディーラーはカードを1枚オープンすることが義務付けられていますが、ポンツーンは全てクローズド。 この為、ポンツーン 勝負時に配られた2枚での21。ブラックジャックで言う「ナチュラルブラックジャック」 の保険となるインシュランスとベーシックストラテジーは使用する事ができません。 ですが、使用するカードはジョーカーを除く52枚だけという少なさ。 この数の少なさで、「カウンティング」というテクニックはブラックジャック以上の効果があります。 数の数え方は、ブラックジャックと同様で、J・Q・Kのピクチャーカードは10としてカウント。Aについては1と11、どちらか好きな方を選んで良い事になっています。 但し、Aとローカード 低い数字のカード での「17」はソフト17という扱いになり、ディーラー側のみ強制でツイストする義務が発生。この点ではブラックジャックと異なり、当然ですが17からバースト、という事もありえます。 このルールによってディーラーカードのブラインドによる不利益がカバーされる形となっているのが本家ブラックジャックとの違いです。

コメント