品種

大人気ゲームプロバイダー「プレインゴー社(PLAY’NGO)」のオフィスへ突撃!

ヨーロッパの美しいピラミッド法カジノ 26251

公式アニメPV公開中!

昨今のカジノのドレスコードがとんでもなくラフになっている現象を目にして、一体全体「なんてこったーーい!」と思っている人はいませんか?今日、ドレスコードとギャンブルに関して「くつろいだ」という表現はどうも控え目に感じます。「Bruce Springsteen and I(ブルース・スプリングスティーン アンド アイ)」のように、カジノの全盛期は一体どこへ?!と疑問に思ってはいませんか?今日、ギャンブル市場は一層の拡大を遂げたにも関わらず、ギャンブルといえば、グラフィックTシャツ、短パンとウェストポーチを意味する時代が到来したのでしょうか? ハイローラーの生活と大出費 がギャンブルとデザイナー服を想起させる限り、 カジノ界じゅうにロークラスのイメージ は存在します。 スタイリッシュで輝くハリウッドが微笑む間 、ラスベガスにやって来ては、酔っ払って、博打して、去っていく ラット・パック(Rat Pack) のような当時の芸能人のトップを引きつけて、ラスべガスが魅力的だった、年代とは異なり、今日のラスべガスは、まるでブリトニー・スピアーズの公演会場と彼女のキャリアの終焉を意味しているようです。 色あせたジャージを着たプレイヤーが自宅の ソファーの上でうつむきながら、モバイル機器で博打 するオンラインギャンブルの光景が、スタイルを崩している一因なのかもしれません。けれども、カジノのあちこちでスタイルが欠けているのは、今に始まったことではなく、オンラインギャンブルを非難しても、答えにも解決にもなりません。

ジェネシス・グローバル社とは?

フランスの南東隅に近くに位置するバチカン市国に次ぐ世界で2番目に小さい国。 年代、シャルル3世は地中海沿岸の海と太陽に恵まれたモナコの土地が高級リゾートとして発展する可能性に目をつけ開発に力を注ぐよう指示。当時スペルゲスと呼ばれた台地を開発し、禁止されていたカジノの経営を許可。この新しい開発はシャルル3世の功績にちなんでモンテカルロ(シャルルの山)と名付けられ上流階級のためのリゾート、モナコが誕生しました。 モンテカルロ(Monte Carlo)には歴史ある格式高いカジノが点在しており、カジノには原則ドレスコードがあり、短パンやサンダルでは入場できません。 グラン・カジノと同様シャルル・ガルニエの設計。カジノ広場を望むグラン・カジノの隣にあります。 ゲームの中でもスロットマシーンエリアが大変素晴らしく、独創的な装飾が施されています。 グラン・カジノの裏手(海側)にあり、モンテカルロ・グランドホテルに併設されているカジノ。 掛け金に上限の無いテキサス・ホールデム・ポーカー専用の一室で緊張と興奮の時間を過ごせます。

コメント