品種

なぜ僕が半年でポーカープロになれたか?

リアルマネーポーカーのブラフ 8391

ポーカーに関するヒントと戦術

僕はもともと半年で専業になろうと決めてポーカーをやっていたわけではなく、気付いたら半年でなっていただけなのですが、 その通常ではあり得ないスピードで上達した理由を僕なりの見解で書いてみようと思います。 自営業をしばらくやっていたのですが、年にポーカーにはまり、半年で専業になりました。 年はポーカースターズのみで生活していました。 当時から、ゴリゴリのエクスプロイトプレーが得意でした。 もちろんGTOも勉強しましたが、Twitter界隈の方々のように「コモンスポットを分析してエクセルにまとめて最適解を…」のような専門的なことはせず、最低限しか勉強しませんでした。 とことんエクスプロイトプレイを研究し、安定的に勝てるようになる頃には、ネットでも上がっていないオリジナルのエクスプロイトラインもいくつか持っていました。 これをいうと一部の人にはバレてしまうかもしれませんが、ポーカースターズのNL Zoomで、ポットの25倍のバリューベットでコールもらったりしてました。 ここまで大胆なエクスプロイトプレイを理論と根拠付きで実践している人を僕は知りません。 今では、オンラインとライブでガチ副業ポーカーしてます。 本業は、取引先への迷惑や契約期間などがあるのですぐにはやめられませんが、徐々に離れていこうと思っています。 しかしそれでは、一人ひとりの女性と深い関係を築けないですよね。 遊び相手にはなっても、相手があなたにゾッコンになることはあまりないと思います。 この、「相手があなたにゾッコンになる」という状態が、ポーカーでいう、 最大限エクスプロイトできている状態 です。

1. オンラインポーカーとは?

これは、カジノ合法国での ポーカートーナメント 、 オンラインポーカーの有料ゲーム の両方に当てはまりますが、まだカジノリゾート開発前でリアルマネーベットができない日本のポーカールーム、無料オンラインゲームでは腕を磨くことができません。 その点、キャッシュゲームはプレイヤーの手持ち資金がリアルに増減するため、相手プレイヤーも本気で最高のプレイを試みようとします。その結果、 ポーカースキルと経験値が格段に上昇 するのです。 また、キャッシュゲームの経験を数多く積むことで、トーナメントの序盤・中盤・終盤に分けた 戦略目標の立て方 や、アクションが上手くいった時といかなかった時の リスクマネジメントの方法 をスムーズに学習できると思います。 ちなみに、年の WSOP で優勝した 木原直哉 さんによると、「 どんどんキャッシュゲームに参加して、負けると思ったら速攻で撤退する 」ようなプレイヤーは強い可能性があるとのことです。

リアルマネーポーカーのブラフ 50417

2. オンラインポーカーに必要なもの

テキサスホールデムや他のいろんなポーカーをプレイしてみたいけど、海外のカジノへ出かけていきなりデビューするのは無謀というもの。日本でもポーカールームはありますが、いきなり足を踏み入れるのには度胸が要りますよね。そこで使えるのが オンラインポーカー! 呼び名のごとく、オンラインポーカーとはポーカーをインターネット上でプレイできるサイトです。そう、通常は数人集まってテーブルでプレイしますね。全く同じプレイをオンライン上でできるのです。とはいえ、オンラインカジノ同様、さまざまな種類のオンラインポーカーサイトがあり、 さまざまな種類のポーカー やステークス(無料ゲームを含む)でポーカーゲームを提供しています。 オンラインポーカーは、人々がライブポーカーを愛するのと同じ理由で人気があります。ポーカーは知的なゲームでありながらも楽しく、気軽にプレイ出来、とってもスリリング! ポーカーゲームはスロットや宝くじとは異なり、報酬は実際のスキルにも左右されます。

この記事が入っているマガジン

ポーカーは覚えるのは簡単、でもマスターするのは難しいと言われています。ポーカーをマスターするのは楽しく、やり甲斐があります。「ポーカーの戦略」セクションでは、常勝プレイヤーになる上で役立つ情報をたくさん紹介しています。ここでは、ポーカーに関する一般的なアドバイス・戦略や、他のポーカー ゲームの戦略やヒントに関するページを紹介します。 これらを習得してポーカー プレイヤーとして研鑽してください。これらの戦略的概念は、アーティストがパレットの上に並べた絵の具のようなものです。基本色はみな同じですが、アーティストは独創的なスタイルで絵を描いていきます。 ポーカーをプレイするのは賞金が目的なのか、娯楽が目的なのかを決めてください。勝ち続けるには時間の投資と努力が必要です。言い換えれば、努力が必要なのです。ポーカーを娯楽として楽しむことも間違いではありませんが、それでも負けるつもりでプレイする必要ありません。ただし、自分がどんなタイプのポーカー プレイヤーになりたいかを決めておくと判断が早くなり、上達も進みます。 世界トップクラスのポーカー プレイヤーでも負けることがあります。毎回勝つことを期待するのは間違いです。毎回実力を最大限発揮することに目標を置いてください。そうすれば、上達するにつれてカードの引きや成績も自ずと向上するはずです。 多くのプレイヤーがセッションの結果で自分のポーカー スキルを判断するという過ちを犯しています。毎回最大限良いプレイをすることに目標を置いてください。それに近付くことができれば、結果もついてくるはずです。

コメント